Assisting Discovery

無料の法律相談もある!弁護士さんを探してみよう

まずは無料の法律相談がおすすめ

弁護士を探しているとき、素人ではなかなかつてがなくて途方に暮れてしまいます。誰かに紹介してもらうにも、知り合いに弁護士がいる友人がいる人ばかりではありません。かといって、テレビやCMで人気の弁護士さんにお願いするというのもなかなかたいへんそうです。知り合いにもいない、まわりに法律事務所もない、というようなら、まずは自治体の無料法律相談に行ってみるといいでしょう。市町村役場にいくと決まった日に開かれています。

無料相談でも確認しておきたいこと

無料相談でも、いくつか確認しておく必要があります。その無料相談会がどんな案件でも受けてくれるのかどうか、というのは大事なポイントです。たとえば離婚の相談をしたいのに、債務整理の相談に限定されていては困ってしまいます。ざっくりとした無料相談よりは、有料で専門的な相談を受けてくれる場合もあるので、自治体に問い合わせてみましょう。自治体で希望の法律相談がない場合、弁護士会などで受け付けてくれることもあります。

そのまま依頼できるのか聞いてみよう

自治体の法律相談の場合、相談に乗ってくれた弁護士さんは案件を受けてくれないことがあります。自治体はあくまでも法律相談会を開いているのであって、弁護士を斡旋しているのではないからです。なので、この弁護士さんにお願いしたいなと思ったら名刺をいただくか、「お願いしたいのですが」と切り出すのがよいでしょう。自治体や法律相談の主催団体によってもだいぶ違うので、自分に取って不都合がないかどうか、まずは確認することが大事です。

離婚問題や交通事故など、困ったことが起きたら、鹿児島の弁護士が頼りになります。豊富な実績から、的確なアドバイスを導き出します。